メニューを開く

先輩社員の声

藤原秀平

2019年度入社

営業部 北日本ブロック 仙台支店 課長

藤原秀平 画像

最強の挑戦者!

藤原秀平 画像

MESSAGE

2022-10/1665048030_page-0001.jpg 画像

  • レジデンシャル不動産に入社を決めた理由は?

    Q&A 写真

    唯一、光輝いていたからです。出会いは合同説明会。特に何もやりたいことが決まっていなかった私が歩いていると、一社だけ他社様とは異質の空気を放っていた会社がありました。それがレジデンシャル不動産です。社員の方々の活気があふれ、楽しげにしている雰囲気、内田社長の熱量とお話、一瞬で惹かれてしまいました。その後も説明会や面接などで社長や社員の方々にお会いさせて頂き、一人の人間として本気で向き合って頂きました。その中でこの会社に入社すれば何もやりたいことがない私も、仕事に心から本気になれるのではないかと思い、入社を決意しました。また、社員の方々の仲が良く、家族のような雰囲気も入社を決意した理由の一つです。

  • レジデンシャル不動産はどんな会社ですか?

    Q&A 写真

    とにかく仲が良い。毎日が挑戦。どんな会社かと聞かれて真っ先に出てくるのはこの二つです。遊びも仕事も全力とよく当社の社員の方々が発信しておりますが、まさにその通り。現在、社会情勢もあり減少しましたが私が入社した当初は社内イベントが多く、先輩社員の方々の勢いに良い意味で押しつぶされそうになりました。本当に仲が良く、全力で盛り上がっていたことが思い出されます。また、仕事に関しても常に全力で私個人としても様々なことに挑戦させて頂いております。入社当初から年齢に関係なく、新しいこと、変化を与えて頂き、頑張って追いついていくのが非常に大変です。ただ、その状況を乗り越え、人としても社会人としても非常に成長が出来る会社です。今でもトライ&エラーの繰り返しです(笑)

  • 仕事をしていて楽しいと感じることは?

    Q&A 写真

    営業としての醍醐味は、やはり自分で仕入れた物件が売れたときです。一連の業務に他部署の方と連携するので、自分で設計や施工をすることはないですが、頑張って取引業者様から仕入れた物件がスパッと売れたときは非常に嬉しいです。その後、物件のお引渡しの際に買主様から笑顔で感謝の言葉を頂いたときはそれ以上に嬉しさを感じます。また、先ほども述べさせていただいた通り、自分の成長を感じたときには楽しいさややりがいを感じます。仕事をするうえで、もちろん「これはきつい。」「もうだめかもしれない。」そう思うことは幾度となくありますが、それを乗り越えたとき、「あの時の自分のあの行動が良かったかな。」とか「あの言動で上手くいったかな。」とか毎日成長を感じられます。

  • 就活中の学生の皆さんへアドバイス、もしくはメッセージをお願いします!

    Q&A 写真

    私は特にやりたいことが見つからず、何となく就活をしていました。それでもこの会社に入社して楽しくて、やりがいのある仕事をしています。やはり大切なのは「自分が選ぶその会社に本気になれるかどうか」だと思います。やりたいことを仕事にするのももちろん良いかと思いますが、本気になれなければ意味がありません。毎日が刺激的で成長を実感出来る。そんな会社に入社してください。ちなみに当社はドンピシャの会社です。「不動産全く分からない…。」元々私も不動産なんて全く興味がありませんでした。そんな私が今では「家とは」と友人に語るほどです。それから支えてくれる仲間、先輩がいますので、安心して入社できると思います。悔いのない就活を全力でしてください!

採用についてのお問い合わせ&
エントリーはこちらから

ENTRY エントリーはこちらから リンクボタン ENTRY エントリーはこちらから リンクボタン

レジデンシャル不動産 スタッフ 写真 レジデンシャル不動産 スタッフ 写真

ページの先頭へ戻る