メニューを開く

先輩社員の声

佐々木輔

2020年度入社

営業部 関西ブロック 大阪支店 主任

佐々木輔 画像

レジデンシャルのイケメン代表!

佐々木輔 画像

MESSAGE

2022-10/1665381206_.jpg 画像

  • レジデンシャル不動産に入社を決めた理由は?

    Q&A 写真

    初めて当社を知ったのは、さいたまスーパーアリーナの合同説明会でした。内田社長に声をかけられて、なにも分からないまま席に座ったのを今でも覚えています。大学3年生の夏頃に就活を始め、東京都内の会社をメインにジャンル問わず数社程並行しておりましたが、不動産業の会社はなんとなく大変そうという気持ちと、知識も全くなかった為、全く視野に入れておりませんでした。そんな中、当社と出会い、内田社長の熱意、活気のある先輩方、風通しの良い社風がとても魅力的で、私の中では他社と比べ圧倒的に惹かれました。不動産営業についてのやりがいもそこで初めて知ることができ、勤めている現在も説明会とのギャップは無く、毎日夢中に仕事ができております。

  • レジデンシャル不動産はどんな会社ですか?

    Q&A 写真

    風通しが良く、常に挑戦できる会社です。就活時と比べると仕事に対するイメージが変わり、それまで抱いていた会社や仕事のイメージの「ザ・サラリーマン」という、朝から晩までパソコンとにらめっこしたり、残務が溜まって残業したりと、マイナスなイメージが強かったのですが、当社は違いました。1年目から色々なことにチャレンジでき、自分の頑張り次第で結果もついてきます。当社は日本全国に支店があり、私は埼玉県出身ですが、大阪支店の立ち上げのタイミングで立候補させて頂き、現在は大阪支店で新天地の中、業務に邁進しております。先輩、後輩との距離も近く、業務中はもちろん、業務外も休みの日に集まることもあり、とてもアットホームな雰囲気の会社です。

  • 仕事をしていて楽しいと感じることは?

    Q&A 写真

    私は大阪支店の営業部として業務をしており、物件の販売が纏まった時が一番喜びとやりがいを感じる瞬間です。物件を売る・買うということは簡単なことではなく、物件が売れる値段を査定し、それに見合った金額で仕入れなければなりません。数千万円の買い物になる為、実際に担当しているエリアの特徴や相場を覚え、リフォームにかかる費用や物件の周りの環境などを調べる為に現地に行くことも必要になってきます。自分が仕入れたマンションが当社の施工により、新築のような綺麗な部屋へ変わり、自分が見込んだ金額で契約し売り抜けていった時は、より多くの物件を仕入れようと活力にもなります。契約、決済が初めて物件担当と売主・買主が対面する場になり、お客様が喜んだ顔などをみると私自身も喜びを感じます。

  • 就活中の学生の皆さんへアドバイス、もしくはメッセージをお願いします!

    Q&A 写真

    就職活動中は自分の将来を決める大事な期間だと思います。不安になることが多いと思いますが、自分にとって何を優先するのかが大事になってくると私は思います。やりたいことや夢がある人はやりたいことをやるべきだと思いますが、明確に勤めたい会社、明確にやりたいことが決まらない方が私の周りにも多かったです。業務内容以外でも、勤務地、福利厚生、給料形態、残業有無、全国転勤、雰囲気など会社の条件は様々で、就活生の方々の条件も様々だと思います。就活では色々な会社を見て感じて、自分に合った会社、成長できる会社を選んだらいいのかなと私は思います。残りの短い学生生活の時間を大切にしながら、就職活動頑張ってください。

採用についてのお問い合わせ&
エントリーはこちらから

ENTRY エントリーはこちらから リンクボタン ENTRY エントリーはこちらから リンクボタン

レジデンシャル不動産 スタッフ 写真 レジデンシャル不動産 スタッフ 写真

ページの先頭へ戻る