メニューを開く

先輩社員の声

加地 一喜

2021年度入社

営業部 関西ブロック 大阪支店 主任

加地 一喜 画像

永遠のフレッシュ担当!
​​​​​​

加地 一喜 画像

MESSAGE

2022-10/1665047913_.jpg 画像

  • レジデンシャル不動産に入社を決めた理由は?

    Q&A 写真

    就職活動時は私が不動産の仕事に携わると思わなかったのですが、これから社会で生きていく中で、営業で培うコミュニケーション能力・交渉力などを若い時に経験をしたいと思い、営業として働きたいと営業の会社を視野に入れました。不動産はお金が1番稼げそう、住宅の知識も学べることから不動産会社で働こうと思い不動産会社に絞り探し始めました。その時期に、レジデンシャル不動産が大阪支店を開設する為、営業の募集をしており、支店開設に新卒の時代から携われること、ホームページを見て若い世代の先輩が活躍していること、楽しそうなイベントをやっていることなど、私が思っていた不動産会社とはイメージが違いました。面接で社長とお会いした時、この会社で働かせていただきたいと思い入社を決めました!

  • レジデンシャル不動産はどんな会社ですか?

    Q&A 写真

    元気でポジティブな人が多い会社です。入社前、会社のイメージはとても堅苦しいイメージがありましたが、当社はとてもやさしい人が多く、研修後に大阪支店に配属になった時は元気な会社!という印象が強かったです。しかし、仕事になるとみなさんの表情は真剣になり、目標に向かって仕事に取り掛かる姿勢はとても尊敬しています。先輩方には多くのことを学ばせていただいております。また、下を向いたり弱音を吐く人が少なく、忙しくてもクレーム対応でも前を向き、常にポジティブ思考で物事を考えている人が多い為、私自身も何か問題ごとがあってもポジティブに物事を考えられるようになりました。

  • 仕事をしていて楽しいと感じることは?

    Q&A 写真

    私は営業として、物件の仕入・販売をメインに仕事をしています。物件の情報が載っているサイトを閲覧し、その物件がいくらで売れそうなのかなどを物件の状況や周辺環境を調べます。また、実際にそのエリアに足を運び、どういった方が住みそうかなどを考えて計画することが楽しいです。そこから、会社にこの物件を買いたい!という申請をしてお客様と金額の折り合いがついて仕入・販売をさせていただいた時の達成感が営業をやる中での1番の醍醐味だと思います。また、営業活動を行う中で、目標はつきものになります。個人目標や支店目標があり、簡単に達成できるものではありません。しかし、支店や会社の目標が達成した時には、みんなで喜びあえることに働きがいを感じます。

  • 就活中の学生の皆さんへアドバイス、もしくはメッセージをお願いします!

    Q&A 写真

    私自身一度、昨今の社会情勢の影響により内定取消になった経験があります。4年生の12月頃に内定取消になり、大学卒業まで残り4ヵ月でした。個人的には新卒で働くことにこだわってはいませんでしたが、せっかくなら4月から働きたいと思い、就職活動を再開しました。その後何社か内定をいただき、1番働きがいがありそうで魅力的だった当社に入社を決めました。現在も社会情勢の影響は続き就職氷河期の中、就職活動を行うのは大変だと思います。実際に働くイメージがつきにくいと思いますが、自分の中でこれだけは譲れないものを見つけ、入社しても後悔のない会社を探してください。

採用についてのお問い合わせ&
エントリーはこちらから

ENTRY エントリーはこちらから リンクボタン ENTRY エントリーはこちらから リンクボタン

レジデンシャル不動産 スタッフ 写真 レジデンシャル不動産 スタッフ 写真

ページの先頭へ戻る