メニューを開く

先輩社員の声

白井暁大

2021年度入社

営業部 首都圏ブロック 船橋支店

白井暁大 画像

毎日、全身全霊!
​​​​​​

白井暁大 画像

MESSAGE

2022-10/1665382193_.jpg 画像

  • レジデンシャル不動産に入社を決めた理由は?

    Q&A 写真

    様々な企業の説明会を受けましたが、「レジデンシャル不動産が1番面白そう!」と思ったのが入社の決め手です。「この会社面白そう!働いてみたい!」そうビビッと感じたのはレジデンシャル不動産だけです。説明会には内田社長も来ていて、直接話を聞くことができました。内田社長の人を惹きつける力、業界1位を絶対に達成するというマインドを肌で感じました。今でも当時の記憶は鮮明に残っています。また、私の地元である富山県の物件を取り扱っていることを説明会で初めて知りました。首都圏での就職を決めていましたが、地元への名残惜しさもあったので富山県に少し携われることは私にとってかなり魅力でした。いつか自分で富山県の物件を買取再販してみたいです。

  • レジデンシャル不動産はどんな会社ですか?

    Q&A 写真

    「猪突猛進!!」この言葉がとても似あう会社です。変化を恐れず、常に全力で業界1位を目指しています。私が入社した当時、全国に拠点はまだ9か所でした。そこから福岡・千葉・札幌・神戸・京都・横浜・熊本とスピードを緩めることなく支店展開を進めています。支店展開だけでなく、社内システムやマンションの買取をする際のルールなど成長のため日々進化しています。また社内はとても賑やかで、一緒に働く上司・後輩にも恵まれとても良い環境で業務に取り組むことが出来ています。ただ楽しく働いているだけでなく、支店全員一丸となって目標に向かって努力しています。やる時はやる、楽しむ時はとことん楽しむ。毎日がとても刺激的で自分自身が成長できる会社だと思います。

  • 仕事をしていて楽しいと感じることは?

    Q&A 写真

    自分の物件が売れた時が、1番楽しく嬉しく感じます。物件を売るには、まず物件を仕入れなければなりません。物件を1件仕入れるだけでも非常に苦労します。仲介業者様との緻密なコミュニケーションや、各種不動産流通サイトからの情報収集は欠かせません。そうして仲介業者様と交渉を重ね、仕入れた物件が綺麗にリフォームされ、販売が決まった時はとても嬉しいです。買主様から、「物件のここが良かった・ここが気に入った」という言葉や「探していた条件とぴったり」という言葉を聞くことができたときは更に嬉しいです。これからもこの気持ちを忘れず、コンスタントに物件を仕入れ、たくさんの人が笑顔で生活できるお部屋を提供したいです。

  • 就活中の学生の皆さんへアドバイス、もしくはメッセージをお願いします!

    Q&A 写真

    最後まで諦めず就職活動を続ければ、きっと自分に合った企業に出会えます!!私が就職活動をしていた当時は、社会情勢により採用中止の企業も多くあり就職活動がうまくいきませんでした。そんな時に出会ったのがレジデンシャル不動産です。今では最高の上司・後輩に恵まれ充実した社会人生活を送ることができています。まさに「出会いに感謝」です!!

採用についてのお問い合わせ&
エントリーはこちらから

ENTRY エントリーはこちらから リンクボタン ENTRY エントリーはこちらから リンクボタン

レジデンシャル不動産 スタッフ 写真 レジデンシャル不動産 スタッフ 写真

ページの先頭へ戻る