GREETING 代表挨拶・役員紹介

代表挨拶

2021年で会社を設立して10年を迎えます。
これは社員の方々の努力と支えがあったからこそ、
そして、ステークホルダーの方々のおかげであることは言うまでもありません。

これまでを振り返ると、常に挑戦と失敗の連続でした。
上手く出来たと思うことは一握りで、
ほとんどが挑戦と失敗を繰り返してきた記憶しかありません。

私たちは「不動産業界の新時代を創る」というビジョンを掲げています。
それは、現状に満足せず現状を自ら壊し、新たな正解のために努力をし
新しいことを創生し、さらに最高の今にまた挑むという
終わりなき壁への挑戦です。

私たちは、常に謙虚に一歩一歩、一つ一つの出会いに感謝し、
これからも挑戦を繰り返し前に進んでいきます。

株式会社レジデンシャル不動産
代表取締役
内田 廣輝Hiroki Uchida

埼玉県出身。1981年生まれ。アートコーポレーション株式会社、株式会社大京リアルド(現(株)大京穴吹不動産)に入社。2012年に株式会社レジデンシャル不動産を創業。区分所有マンションのリノベーションに特化した事業モデルを早期に構築し、同事業を急速に発展拡大させる。「不動産業界の新時代を創る」をビジョンに、強力なリーダーシップで牽引し、更なる事業拡大に取り組む。

役員紹介

  • 取締役渡邉 剛志
    Takeshi Watanabe

    1984年生まれ。株式会社大京リアルド(現㈱大京穴吹不動産)に入社後、売買仲介を中心とした不動産業を経験。2014年に当社入社後は営業職として従事し、支店長・営業部長を歴任。2021年、取締役に就任。営業部門を管掌。

  • 常勤監査役森嶋 誠一
    Seiichi Morishima

    1957年生まれ。リゾートトラスト株式会社入社。その後、株式会社大京アステージ、株式会社カーチスホールディングスを経て、株式会社ヤマシナ取締役に就任。上場企業のフロント、バックオフィス業務に長年携わり、営業面、管理面における豊富な経験と知見をもつ。2018年に当社入社後、2020年、監査役に就任。

  • 取締役牛込 幸宏
    Yukihiro Ushigome

    1969年生まれ。株式会社三井住友銀行入行後、展示会会社を経て、楽天証券株式会社にて公開引受、広告事業に従事。その後、金融機関で事業会社をサポートする立場から、事業を通し新たな価値創造できる仕事を志す。業務用機械メーカー常務執行役員を経て、株式会社インベストオンライン監査役、IOファンディング株式会社代表取締役を歴任後、2019年に当社入社。2020年、取締役に就任。経理・財務・会計・法務などバックオフィス関連業務全般を管掌。

  • 社外取締役鎌田 竜彦
    Tatsuhiko Kamata

    1966年生まれ。現有限責任監査法人トーマツ入所。上場会社の監査を中心とした監査部門を経て、株式上場支援の専門部署にて株式上場実務の経験を積んだ後、出身地である埼玉県での活動を希望しさいたま事務所開設当初より勤務。約30年の監査法人での監査・株式上場支援の経験を経営により近い立場で生かしたいと考え2018年に独立。2020年8月に当社社外取締役に就任。現在上場会社2社及び上場準備会社など未上場会社2社の社外役員を兼任。

  • 社外取締役郷内 啓治
    Keiji Gounai

    1975年生まれ。株式会社ケン・コーポレーションに入社後、賃貸・仲介・売買等、幅広く不動産業を経験。2005年に個人投資家の資産管理会社に転職しアセットマネジメント業務に従事。その後、自ら100棟以上の不動産を所有・管理してきた経験を元に、2010年に不動産コンサルティング会社、株式会社エイペストを設立。代表取締役(現任)就任。「不動産オーナーによる、不動産オーナーのためのアセットマネジメント」というコンセプトのもと、不動産投資のためのノウハウや運用面のアドバイスを行う。不動産会社の経営に携わり、その経歴を通じて培った経営の専門家としての経験・見識を有し、2019年に当社社外取締役に就任。

  • 社外取締役藤原 正人
    Masato Fujiwara

    1954年生まれ。財務省中国財務局入省後、財務省理財局勤務。財務省理財局国有財産調整課を経て、退官後は株式会社大林組 開発事業本部 参与に就任。財務省でのキャリアにおいて、金融商品取引法に携わった経験と、不動産(国有財産)関連の法制度及び政策の知見が豊富にあり、2019年に当社社外取締役に就任。

  • 社外監査役髙橋 克巳
    Katsumi Takahashi

    1967年生まれ。株式会社三井住友銀行入行。激務の傍らで自己研鑽に努め、1992年に宅建主任、2003年に証券アナリスト、2008年に司法試験に合格。その後三井住友信託銀行株式会社を経て、独立。そうあい法律事務所を開設。所長弁護士(現任)。紛争仲裁をライフワークとし、数々の紛争解決機関での仲裁役に奔走している。弁護士の資格を持ち、会社法及び金融商品取引法に対する見識を生かし、2020年、当社社外監査役に就任。

  • 社外監査役根岸 裕幸
    Hiroyuki Negishi

    1960年生まれ。公認会計士事務所を経た後、有限責任監査法人トーマツ入所。その後、多くの経営者とふれあう中で、経営管理の側面から顧客企業の経営を総合的に支援したいと思い、独立して根岸裕幸税理士事務所開設。2014年に日信工業株式会社社外監査役(現任)、2017年、税理士法人さいたま合同会計(現任)。独立役員の経験を通して、株主目線で取締役会の機能を充実させていくことが企業経営において、いかに大切かを感じている。税理士、社会保険労務士の資格を持ち、企業の決算、税務申告及び労務への経験と見識を生かし、2020年、当社社外監査役に就任。