NEWS ニュース

2022.01.28
プレスリリース

2022年度スポンサー契約調印式を行いました。

2022年1月27日(木)、株式会社レジデンシャル不動産と、BCリーグ所属埼玉武蔵ヒートベアーズは、2022年度スポンサー契約調印式を行いました。

調印式には、当社代表取締役 内田廣輝、株式会社埼玉武蔵ヒートベアーズ角晃多社長が臨み、
埼玉武蔵ヒートベアーズからは、片山選手兼任コーチ、由規兼任コーチを始めとした選手9名が参加し華やかなものとなりました。

 記者からは、チームに期待する事という質問には、角社長からは「野球を通しての地域貢献をどれだけできるか、冠試合等を通して地域振興に貢献したい」。
内田からは「優勝してほしい、特に片山選手にランニングホームランを打つくらいの活躍を期待したい。」との発言がありました。

また、クリーニングをスポンサー内容とした理由についての質問には、
内田より「野球教室や社内行事で由規選手と話した際に、ユニホームは自前で洗濯していることを聞き、子供たちに夢を与える立場の皆さんに是非クリーニング面で協賛したい。」との発言がありました。
また、「勝負事なのでやるからには勝ってほしい。その意味を込めて勝率によるクリーニング内容の変更を提案しました。」との発言がありました。

なお、主なスポンサー内容は広告活動に加えて地域や社会に貢献する目的のものとなります。詳細は以下の通り。

(地域貢献・社会貢献活動)
●スポンサー主催野球教室への選手派遣、●スポンサー冠試合開催、
●スポンサーの制作する高校野球応援CM出演、●ユニホームクリーニング(※)
 ※ユニホームクリーニングは、通常パンツのみのクリーニングを支援し、前月の勝率が6割を上回った際は、翌月は上下クリーニングを支援します。また県内クリーニング会社と連携し実施する地域連携型となります。
(広告活動)
●球団ユニフォーム広告の掲出、●球団公式HP広告、●球場内ボード・印刷物等の広告、●場内アナウンス、●球団公式ホームページへのリンク、●チームのロゴまたはキャラクターの使用権利、●スポンサー会社行事へ選手派遣

今後更なる地域貢献に尽力してまいります。

【株式会社埼玉武蔵ヒートベアーズHP】

トップ