NEWS ニュース

2022.08.23
お知らせ

『家族会社見学』イベントを実施いたしました

皆様は「子供参観」をご存知でしょうか。
学校で実施されている「授業参観」とは逆にお子様を企業に招き、自分のお父さんお母さんが
日頃どのように仕事しているか知ってもらおう、という活動です。
専門家によりますと「ワークライフバランスにも有効」、とのことのようです。

そこで、レジデンシャル不動産でも「まずはやってみよう!」ということで、
8月11日(山の日)に『家族会社見学』を実施いたしました。

開催のきっかけとなったのは、
『家庭での親としての姿ではなく、1人の働く大人としての姿を見せたい』
という社員の意見からでした。

当日は、3歳から小学低学年までの総勢9名の子どもたちに「出社」いただき、
『家族会社見学』イベントに参加いただきました。

まずはご挨拶と説明会。会議スペースに集合した子どもたち。
少し緊張した面持ちで説明を聞き、会議の疑似体験をすることができました。

普段見ることのできないお父さん、お母さんの働く姿を目にした子どもたちは
『パパ、いま何をしているの?』と話しかけたり、
この日のために作成したオリジナル従業者証とオリジナル名刺を見て
『これカッコいいね!』などと興味津々でした。

具体的なイベント内容として、オリジナル名刺を使って、従業員と名刺交換をしながらスタンプ(印鑑)を集めていく【名刺交換スタンプラリー】を行いました。

自身のお父さん、お母さんと名刺交換をして嬉しそうな表情や、
照れながらも沢山の従業員と名刺交換をする姿、子どもたちだけでなく従業員も自然と笑顔になり、暖かなイベントとなりました。


午後は子どもを連れて夏の想い出を作るためにお出かけをするというミッションの元、
それぞれ親子時間を過ごしていただきました。

今回初の試みとなった家族会社見学について従業員からは、
『普段職場で子どもと触れ合う機会がないので新鮮な時間だった』という声や
『親として、自分が働く姿を見せるという貴重な体験となった』といった声を頂きました。

子ども達からも、『パパがパソコンでたくさんの仕事をしてすごいと思った』という声や、
『自分だけの社員証・名刺が嬉しかった』といった感想を頂きました。

今後もこのようなイベントを通して、
『親子のコミュニケーション創出』『育児に対する職場の理解の深化』に繋げてまいります。