NEWS ニュース

2022.07.25
お知らせ

レジデンシャル的ワーケーション、“RESICATION(レジケーション)”開催!

コロナ禍で、各企業では密を避けるリモートワークの導入も増えました。
併せて社員旅行や懇親会も自粛し、感染防止対策に取り組んでおります。
その一方でDXは進み、ワーケーションといった新たな働き方の模索も進んでおります。
当社におきましても社会情勢を鑑み、頻繁に開催されていたイベントや社内交流の縮小を
余儀なくされております。
このように安心安全を優先するがあまり閉塞感ともとれる状況下で、何とかコミュニケーションを
とりつつ、楽しく働く環境を継続できないか、と当社は考えます。
その中の一つの形がレジデンシャル的ワーケーション、略してレジケーションです。
今回はその開催報告となります。

7月17日~23日にレジデンシャル不動産的ワーケーション、
称して“RESICATION(レジケーション)”を初開催いたしました。

参加者は社内公募でしたが、
募集開始すぐに定員がほぼ埋まり、従業員からの注目と期待を感じました。

初開催のRESICATION。舞台はなんと神話と金山と朱鷺で有名な新潟県の佐渡島です!

初日、一行は新潟港からジェットフォイルで一路佐渡島へ、RESICATIONスタートです!
日中は海の見えるカフェ古民家で仕事し、夜は星空の下で語らいながらBBQを楽しみ、
休日も釣りやサイクリングで佐渡金山などの観光名所を巡りリア充体験。
最終日には、佐渡島から最も近い新潟支店業務しRESICATION終了です。

参加メンバーには普段の住生活と労働環境とは全く違う、自然豊かな地で非日常感を
味わいつつ業務をしていただきました。

次回のRESICATIONはどこか、皆さん乞うご期待!

参加メンバーからは、いつもとは違う場所・メンバーと仕事をすることで、
新鮮な気持ちでモチベーションアップに繋がったり、他部署とのコミュニケーションをとることができたとの感想を頂きました。

参加していない従業員ともリモートで仕事の様子や休日の過ごし方を共有しており、新しい働き方として共通認識を持つことができました。

初の試みということで、もちろんうまくいかないこともございましたが、
次回開催されるときには失敗を生かし、働きやすい環境づくりに努めてまいります。